FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サポートしてくれている業者さん。

3日連続ブログ更新。本日は最終日です、楽しんで読んでいただけてますでしょうか?

今日は、只今パッケージラーメンの販売を協力していただいている業者さんの話です。
販売促進で協力していただいている業者さんがいてくれてます。
今もうちのレストランから仕入れさせていただいている食材の日本食材取扱業者さんです。
僕がパッケージラーメンをニュージーランドに全国販売しようと思ったのも、この日本食材取扱業者さんがいるから実現できたようなものです。もし無かったら、きっとこの企画は成立してなかったと思います。
それだけじゃないです。

自分で商品を売ろうと思ったらまず時間がかかります。とっても大変です。わかりますよね?
僕が個人的に販売網を広めようと思ってもかなりの時間を費やします。「ビジネス年数」や「信頼度」などやっぱり大変ですよ。
そんな中で既に販売網を持っていて、しかも地域に根付き、その地域の消費者は何が必要かを大凡把握している人たちです。そんな業者さんが味方だととても心強いですし、仲間で良かったな~と思います。

以前は仕入れるのみの関係でしたがパッケージラーメンを機に納品させていただくことを勉強させてもらいました。そうするとどうなるか?こちらから発注する時の膨大な食品類の数々を、「納品のし易さ」を求めるように思いつきました。「間違いがなるべく少なくなるように」「個数をなるべく正確にしてもらうように」「業者さんの仕事が少なくなるように」と、少しずつ工夫してお互いの仕事が少なくなるように考えました。
自分の店のことだけ考えるよりも、取引させていただいている業者さんのことも含めて考えて行動すると、結果的に全体の作業能力が上がりスムーズに仕事が行えるようになりました。やっぱり自分のことだけを考えるのってダメなんですね~。みなさんは大切な業者さんに「安くして~」ばっかり言ってませんか?

僕は前そうでした。ははは。
正直、昔は店を軌道に乗せようと一生懸命し過ぎてて周りが全く見えてませんでした。お金を回すことで頭の中がいっぱいで酷いもんでした。。。
そんな時に大地震です。「回らないお金」は、「支払えないお金」に変わり(どうしましょう?)状態でした。
溜まった支払い、働けず待っている従業員、開けれない自分の店。
「は~。どうしましょう」
事情を業者さんに話し、店が再オープンするまで支払いを待っていただけるとのことで本当に助かりました。
情けない。ひじょーに情けない。でも、金も無い。
自分のことばかり考えていた昔のことがとても恥ずかしくなりました。

このパッケージラーメンを販売できることになりまず第一に思ったのが、(うちの店に協力していただいた業者さんと共に歩み一緒にこのビジネスを少しずつ大きくしていこう)と考えました。
困った時に助けていただいた、わがままな自分を救ってくれた人達のためにもこれから頑張ります。=
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Samurai Bowl

Author:Samurai Bowl
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
14788位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
2921位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。